お茶飲みたい

くいしんぼう妊婦は出産した。新米母の日々の記録。

慣れてきた

初めはいっぱいいっぱいだった赤ちゃんとの生活も1ヶ月を過ぎると徐々に慣れてきて、友人を迎える余裕も出来てきた。週末は誰かしらが娘に会いに来てくれて、本当にありがたいことだなぁと思う。

最近は本当に楽で、育児こんなんでいいのか?と不安になるくらい。起きているときの授乳間隔は相変わらず1時間おきだけど、お腹が満たされればご機嫌でいてくれて1日中抱っこということはない。お昼寝も授乳中の寝落ちが多いけれどコトンと寝るし、夜も授乳→お腹トントンで大体同じ時間に寝てくれる。夜間授乳は1回か2回(2回目は早朝になることが多い)、これまた授乳が終われば再入眠にさほど苦労はしないかな。意地でも抱っこユラユラせずにやってきた甲斐があった…今後もこの調子でいっておくれ娘よ。

こんなに楽なのは里帰り中で育児以外ほぼ何もしていないからなのだけど、それにしても楽すぎて、これから超ぐずったり夜泣きが始まったりするのだろうかと考えると恐ろしい…それに加えて自宅に帰ったら家事。まぁ、家事はサボりながら病まない程度になんとかやるしかないのだけれど。

実家の家族がいて地元の友達にも会える今の生活から離れて、夫と3人の生活がもうすぐ始まる。不安でいっぱいだけど楽しみでもある。自宅自体は便利で住みやすくて大好きだから、無理せず楽しんでやっていこう。そして帰るまでのあと少し、実家の生活を満喫しよう。