お茶飲みたい

くいしんぼう妊婦の日々の記録。基本的に支離滅裂

食事のこと

お昼に書いた記事は恥ずかしくてしばらく読み返せそうにないな。

もともと太りにくい体質というのもあり、食事にはほとんど気を遣って来なかったのだけど、妊娠してつわりが終わってからは主に子のため、次に体重管理のために自分なりに気をつけてきた。ここ最近いい感じで食事管理ができているので、自分が実践したことを挙げてみる。

※ちゃんとしている人にとっては多分当たり前のことなので、あくまで自分の記録です

※ちなみに妊娠前のBMI18.5、35w現在+6.5kg。本当は産むまでに7kg増で抑えたかったけど、まぁ10kgまでは許容範囲でしょう!助産師さんにも言われたし!臨月どうなるかわからないけれど!

 

食事について実践していること
  • 日々の食事を記録する

メニューとか食材を入力するとカロリーや栄養価を計算してくれるアプリを愛用している。つわりが落ち着いた年明け頃から毎日続けている。

つまりはレコーディングダイエットなのだけど、これが私にとっては一番効果的というか、有意義な取り組みだったと思う。だらだら食いタイプなので、一度に食べる量は大したことなくても結果的に結構な量食べていることが多かった。記録することで意識するようになる。夫や友人との外食は我慢しないけれど、カロリーオーバーを自覚することで後日調整できるし

、先に食べる予定のものを入力すれば1日の中でも調整ができる。

妊婦にとって重要なのは、カロリーだけでなく栄養価が見えること。足りていない栄養が分かれば食事やサプリメントで補うことができる。(過剰な栄養を減らすのも大切だと思うけど、そこまではできていない…私の場合はいつも脂肪が過剰と言われるけれど、今のところ体重には反映されていないのでまあいっかと思ってる。だるんだるんだしコレステロール高めだけど…そのうち気をつける…)

あとは体重を入れる欄もあるので、毎朝体重を測るくせもついた。

  • ご飯の重さを測る

食事の記録に伴うもの。白ご飯120gと180gでは100kcalも違う!私は白飯大好き人間ではないので、その分おかずやおやつを食べたい…もちろん必要量は食べるけれど、うっかりご飯を食べすぎてカロリーオーバー、というのは避けたい。ご飯って粒数えられないし、お茶碗の大きさとか盛り具合(ふわっと/ぎゅうぎゅう)で見た目の量変わるし、パンとかパスタよりうっかり食べすぎてしまう危険が高いと思う。

あとは牛乳とかヨーグルトとか、高カロリーの液体(?)も重さを測ります。

  • 夕食後/21時以降は食べない

先述の通り太りにくい体質で、家族もみんなそうなので、実家では常に何かしら食べていた。寝る直前まで食べていたんじゃないかと思う。(太りこそしなかったけど、恥ずかしながら虫歯が多いのはそのせいもあるなと家を出てから気が付いた)

しかし妊婦になってそれでは太らないわけがないので、やめた。始めは夜中の空腹が辛かったけどやがて慣れた。夫が夜食を食べないタイプだったのも幸いしたかな。(やめる前は夫がお風呂に入ってる間にこっそりアイス食べてたりしたな…)

よく聞く手だけど、先に歯を磨いてしまうと、もう一度歯を磨かなくてはいけない面倒くささが先に立つので夜食抑制になる。

  • お昼も野菜を摂る

お昼はうどんとか丼とか炭水化物だけで済ませてしまうことが多かったけれど、少しでも野菜を摂る。夜だけで賄うのは大変!スライストマトとか千切りキャベツ、ちぎりレタス、レンチンもやしとか一種類だけでも取り入れると違う!サラダファーストは吸収を緩やかにするとも言いますし。でも朝は面倒なのでやらない…ヨーグルトとかグラノーラ、パン、下手するとお菓子とか。でも無理なく続けるのが大切ですよね←

  • きのこをちょい足し

先述のアプリでいつも食物繊維不足を指摘されている…というのは便秘治すpostにも書いたけれど、きのこを食べるとかなりの食物繊維が摂れることに気が付いた。里帰り中で思うように料理ができないけれど、きのこは石づきを切り落としてレンチンするだけで食べられるので手間なしという意味でもとても優秀な食材だなぁと見直している。えのきポン酢単品で食べたり、しめじをサラダにのせたり。

 

今思いつくのはそれくらいだろうか…ほんと暇なのに大したことしていないけど、食事は日々の積み重ねで、それが身体を作っていくから、無理なく続けられることが大切だなぁと妊娠して改めて思う。思うように料理できなくたって、ご飯と漬物と具沢山の味噌汁でいいと土井先生がおっしゃっている。

食べることが大好きだし、これからも大好きでありたい。ご飯が美味しく食べられないことほど辛いことって私にはそうそうない…1ヶ月くらいだったし吐きもしなかったけど、つわりのとき辛かったなぁ。

出産したらバタバタで、ちんたら食事記録したりご飯の量を測ったりはできないかもしれない。でも母乳育児するなら食事には気をつけないといけない。いくら食べても太らないとは言われるけど、内容は重要だもんね。食べたものが自分の身体になるだけでなく、母乳になり赤ちゃんの身体になると思うと責任重大だ。でもそれって妊娠中でもそんなに変わらないか。赤ちゃんが外に出てきてちょっと大変になるだけだな。その時その時に応じた無理のないやり方で、健康的に食事を楽しんでいきたいな。

食べることしか考えてなさすぎて今までにない長文になった…いつも文章こんな締め方しかできなくてかっこ悪いなぁ。記すことが目的だから、まぁいいか。

広告を非表示にする