お茶飲みたい

くいしんぼう妊婦の日々の記録

暇だ(徒然なるままに)

先週先々週と打って変わって、暇だ。お腹が重たくて早く起きてしまうし、更に日が長くなって19時頃まで明るくて1日が長い。更に夫が休日出勤と来たら何をして良いのかわからない。

平日と同じように過ごせばいいんだけど、土日は流れてるテレビも違うし(休日お昼のテレビは退屈だ、特に土曜日)、どこも混んでいるから一人で出かけるのも億劫。

しかし贅沢な悩みだ。子が生まれたらこんな平穏はしばらく訪れないんだもんなぁ。それにしたって比較的暇を楽しめる私がこうなってしまうのだから、アクティブな妊婦さんは気が狂うんじゃなかろうか?いや、アクティブな妊婦さんはまだ働いてるだろうし働いてなくても外に出かけるか。

私の興味は食べることが絶対的王者で、それに比べると圧倒的な弱さでインターネット、音楽、読書などが続く。なぜそうなったかはわからないけれど、とにかく食べることにしか興味がないと言っても過言ではない。

毎日毎食何を食べるか。それが最も重要で、最近は夜ごはんの後には何も食べない(以前は有り得なかった)ようにしているのだけど、そんな時でも明日は何を食べるかを考えている。常に次は何を食べるかを考えているのだ。暇だと特にそうなってしまう、という話。

妊娠糖尿病の疑いをかけられてから2週間、我ながら随分と油断しているものだ。サラダファーストやら前述の夜食自重やら気を付けていたら体重の増加も落ち着いてきたから、大丈夫だろうと高をくくっているのだ。決戦は月曜日。もう結果は変えられないけれど、頼むよ私の血液!まだ今のうちに食べておきたい美味しいものが沢山あるのだから!